自由診療の広告、コンサルティング、コンサルタントのご相談は自由診療.com

自由診療.com

無料経営相談を申し込む

メールでのお問合せ 24時間対応

お問い合わせは今すぐコチラ TEL : 03-6212-2933 受付時間:平日 9:30 - 17:30

  • TOP
  • 自由診療コラム
  • 自由診療
  • セミナー研究会
  • 自由診療コンサル
  • ホームページコンサル
  • 採用・評価制度コンサル
  • 講演依頼
  • 無料経営相談

チャンスの神に後ろ髪はない


みなさん、こんにちは。

株式会社船井総合研究所、医療コンサルタントの田中晋也です。


今回は「チャンスの神に後ろ髪はない」という話。


これは、「一瞬の時」を意味する「カイロス神」の物語。

頭にひとつかみの前髪と、肩と踵に翼を持った少年のようなカイロス神。

一瞬にして走り抜けるこのカイロス神(=チャンス)を捕まえるには、前髪を掴むしかない。

通り過ぎた後で捕まえようとしても、後ろ髪がないので捕まえられない。

そんなことから、


今、目の前にある一瞬のチャンスを見逃してはならないという比喩の話としてよく使われる。


さて、昔、集患は医院を開業し、しっかり診療していれば紹介や口コミで、自然に患者は増えていった。

しかし、最近は競合が激しくなってきた地域や新しく自費の取り組みを始める場合、


ホームページやスマホサイトがなければはっきり言って厳しいだろう。


今、患者が医院を探す時はとりあえず、YahooやGoogleで検索。

SEOで上位表示されている医院で、ドクターが信頼できそう、治療・検査機器が充実してそう、雰囲気が良さそう。

あるいは、口コミサイトで評価の高い医院を探し、選んでいる。


そのような時代の流れを無視し、

良い診療だけやっていれば自然に患者は集まるだろうという考え方だけでは、今後はジリ貧になっていく可能性が高いだろう。


また、採用で悩んでいる医院。

昔は、看護師の採用は職安(ハローワーク)に求人を出せば来たものだが、


今はどうだろう?

それだけで、十分な応募はあるだろうか?


実際、緊急性が高い場合は、

紹介会社に依頼し、

年収の20~30%ぐらいを泣く泣く払って、

看護師を採用している医院も多いのではないだろうか?


このように集患や採用手法には、

それぞれ時流があり、それを無視しては中々成果が出づらいのが現実だろう。

さて、そこで、突然ではあるが、

先生は、最近、時流に合った

集患や採用で、費用対効果の高い方法を知っているだろうか?

今、私のクライアントの場合は、圧倒的に、


「フェイスブック広告」


である。

フェイスブック広告?

フェイスブックは聞いたことがあるが、

フェイスブック広告?

そう思われた先生も多いだろう。

これは、従来のヤフープロモーション広告やアドワーズのようなPPC広告とは違い、

自分がアプローチしたいターゲットに広告を出せるというものだ。

フェイスブックを始めるためには、住所・年齢・性別などの基本情報を登録しなければならないが、

これらの登録された情報をもとに、先生が希望する属性に対して、フェイスブックは広告を出すことができる。


しかも、かなりリーズナブルな料金で広告掲載が可能だ。


例えば、ある医院では、PPC広告で、


「エリア 脱毛」のキーワードで1クリック500円
「エリア シミ」のキーワードで1クリック300円
「エリア 看護師 求人」のキーワードで1クリック1200円


ぐらいの広告費を使っていたが、

フェイスブック広告では、

脱毛、シミ、看護師求人に興味のある方をホームページへ誘導するコストは、


1クリックわずか30~50円。


広告費が1/10以上落ちて、


しかも、私が見るところ、

患者や求職者の質が高く、

まだ、ライバルが始めていない地域が多いため、やれば効果が出やすい傾向にある。


ただし、競合医院がやり始める前までである。


「チャンスの神に後ろ髪はない」


今、感じていることは、

集患や採用で、


フェイスブック広告を早く始めた医院が、どんどん先行者利益を得ており、やっている医院とやっていない医院の差がかなり出始めているということだ。

集患や採用で思ったような成果が出ていない医院は、

是非、フェイスブック広告を検討してみて欲しい。

もし、やり方がわからない場合は、

船井総研でもフェイスブック広告のコンサルティングを提供しているので、

内容など気軽にメールでお問い合わせいただきたい。

それでは、また。


▼「フェイスブック広告 コンサルティング」のお問い合わせは忘れる前に今すぐコチラ
https://www.funaisoken.ne.jp/mt/jiyushinryo/soudan.html


【書籍】
40の困った!をスッキリ解決 診療所経営助っ人ツール

(最終)診療所経営助っ人ツール表紙カバー.jpg

【無料メルマガ:「保険診療頼りから自由診療で自立した医院になるためのヒント」の無料購読は今すぐコチラ】
▼ブログでは書いていない実践的な手法を公開しています。
http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1301355405_0.html

【自由診療活性化の無料経営相談をご希望の方は今すぐコチラ】
メール:
s.tanaka@funaisoken.co.jp
Web:
https://www.funaisoken.ne.jp/mt/jiyushinryo/soudan.html
TEL:03-6212-2224

【自由診療.com】
http://www.jiyushinryo.com/

【自由診療経営研究会フェイスブックページ】
http://www.facebook.com/jiyushinryo

【ツイッター】
http://twitter.com/shinyatanaka

【自由診療活性化の講演依頼は今すぐコチラ】
TEL:03-6212-2224
http://www.jiyushinryo.com/400-1/

【美容医療経営研究会】
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1332959451_0.html