自由診療の広告、コンサルティング、コンサルタントのご相談は自由診療.com

自由診療.com

無料経営相談を申し込む

メールでのお問合せ 24時間対応

お問い合わせは今すぐコチラ TEL : 03-6212-2933 受付時間:平日 9:30 - 17:30

  • TOP
  • 自由診療コラム
  • 自由診療
  • セミナー研究会
  • 自由診療コンサル
  • ホームページコンサル
  • 採用・評価制度コンサル
  • 講演依頼
  • 無料経営相談


【緊急告知! セミナーのご案内】
9/13(日)13:00~17:30 東京会場
▼皮膚科以外の診療科のための美容医療導入・活性化セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315702.html



なぜ診療所の主任・リーダーは育たないのか?



みなさん、こんにちは。
 
株式会社船井総合研究所の医療経営コンサルタントの田中です。
 
 
さて、今回は「なぜ診療所の主任・リーダーは育たないのか?」というタイトルでお伝えしたいと思う。
 
 
クリニックの各部門を任されている主任やリーダーは、
 
クリニックによって、かなりレベルが違うのが現状だ。
 
院長の想いを理解し、各部門と上手に連携を取って、現場をしっかりまとめあげてくれる主任・リーダーがいる一方で、
 
主任・リーダーとは到底思えない言動を繰り返し、
 
部下や他部門のスタッフからけむたがられ、
 
クリニックを混乱させ、
 
院長がお手上げ状態になっている人もいる。
 
 
そもそも、どうしてそういう人を主任やリーダーにしたのか?
 
 
という話にもなると思うが、
 
いわゆる、名選手、名監督ならずのように、
 
こういう方は現場スタッフとしては優秀だった方が多いのである。
 
しかし、現場スタッフとして使う筋肉と、

主任・リーダーとして使う筋肉は全く違うので、
 
院長が期待するような役割を担ってもらえなかったということだ。
 
 
このような問題主任・リーダーを教育する手法は世の中に数多紹介されていると思うが、
 
私が問題主任・リーダーを教育するにあたって、
 
今、あなたに一番知っておいていただきたいことは、
 
 
「どうすれば問題主任・リーダーの視点を引き上げられるか?」
 
 
ということである。
 
 
現場で問題主任・リーダーと話をしていると、
 
 
とにかく、視点が低いのだ。
 
 
自分の目の前のことしか見えていないし、考えてもいない。
 
自分の部門さえ、
 
自分の思った通りにまわせれば良いと思っている。
 
 
だから、こういう方には視点を上げてもらわなければ何も変わらない。
 
 
遊園地でフリーホールに乗ると、
 
徐々に高度があがっていき、視界がだんだん広がっていくが、
 
あのようなイメージだ。
 
 
問題主任・リーダーは視点が上がることによって、
 
初めて他部門のことが見え始め、
 
全体最適を考えるようになる。
 
 
また、部門を導くためには、
 
クリニックの方向性がわからなければならなくなるので、
 
院長の想いや考え方も理解しようとし始める。
 
 
もし、あなたのクリニックに問題主任・リーダーがいる場合は、
 
まず、
 
 
「どうしたら彼・彼女の視点をグッと引き上げられるか?」


を考えてみて欲しい。


【セミナーのご案内】
9/13(日)13:00~17:30 東京会場
▼皮膚科以外の診療科のための美容医療導入・活性化セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315702.html

【書籍】
40の困った!をスッキリ解決 診療所経営助っ人ツール

(最終)診療所経営助っ人ツール表紙カバー.jpg

【無料メルマガ:「保険診療頼りから自由診療で自立した医院になるためのヒント」の無料購読は今すぐコチラ】

▼ブログでは書いていない実践的な手法を公開しています。
http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1301355405_0.html

【自由診療活性化の無料経営相談をご希望の方は今すぐコチラ】

メール:s.tanaka@funaisoken.co.jp

Web:https://www.funaisoken.ne.jp/mt/jiyushinryo/soudan.html
TEL:03-6212-2224

【自由診療.com】
http://www.jiyushinryo.com/

【自由診療経営研究会フェイスブックページ】
http://www.facebook.com/jiyushinryo

【ツイッター】
http://twitter.com/shinyatanaka

【自由診療活性化の講演依頼は今すぐコチラ】
TEL:03-6212-2224
http://www.jiyushinryo.com/400-1/

【美容医療経営研究会】
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1332959451_0.html